パーティードレスは真っ白と黒づくめは駄目なの?


パーティドレスを着ていく時は、結婚式が多いです。
式の時間帯によってドレスの種類が変わったりもしますが、気をつけなければならないのは「色」です。
真っ白のドレスは花嫁の色なので、白いドレスを選ぶのはNGです。
また、花嫁より目立ってはいけないというエチケットもあるので、華美になりすぎないようなものを選びましょう。
では地味な黒ならいいのかというと、実はそれも注意点があります。
黒はフォーマルな色ですが、一方でお葬式で身につける色でもあります。
黒いストッキングをはいて全身黒ずくめにしてしまうと、せっかくのおめでたい席なのにお葬式をイメージさせてしまうので厳禁です。
黒いドレスを着るなら、アクセサリーや羽織りもの、ストールなどを明るい組み合わせにして華やかさを出しましょう。
アクセサリーも、昼間はあまりきらきらしないものがいいとされていますので、パールがいいでしょう。
ただし、ブラックパールはお葬式の印象が強いので避けましょう。
逆に夜は光を反射する石のついたアクセサリーでも大丈夫です。

ピックアップ

パーティドレスをレンタルしたくなったらFALECO
パーティドレスをレンタルしたくなったらFALECO
「DRESS-UP」は、レンタルドレス、パーティドレスをネットから選べるレンタル衣装のお店です。ブランドものの最新デザインのドレスも、お手軽な価格でレンタルできます。二泊三日のゆったりプランなので、返却するときも安心です。
This entry was posted in 結婚式に着ていくパーティードレス. Bookmark the permalink.

Comments are closed.

他にもこんな関連記事があります

    None Found